Entry: main  << >>
【教室外レッスン♪】

先月、秋田子育てサポート団体さくらんぼチェリッシュさくらんぼさんの

かっこチャイルドクラブかっこという学びの企画に参加させて頂きました。

その内容を、お話させて頂きます。

 

昨年、チェリッシュさんより

・遊びや学びを通して子どもの可能性や感性を育てる

・幼稚園・保育園入園前に、お子さんの好きな事を一緒に

 見付けて伸ばしてあげたい

という主旨で始められたかっこチャイルドクラブかっこ

当教室のレッスンをして頂けないか・・と依頼がありました。

私たちコペルは

 子どもは本来、学ぶ事が大好き

 好奇心旺盛な時期に”学ぶことの楽しさ”を教え

 子どもたちみんなが持っている天才的潜在能力を引き出す

 お手伝いをしたいと常々思っています。。

よし記号お教室から飛び出してみよう記号

コペル本部に相談しながら、私達の講師の必要教材!!

「大型そろばん」を持ち出し用に購入したり

課外教材を発送して貰ったり

講師の私も、普段と違った場所や人数を想定したレッスンを

組み立てたり、沢山の準備をしていました。

いよいよ、日程や年齢決め・・チェリッシュさんとの打ち合わせの際、

当教室以外の企画を開催後という事もあってか

かっこ先生、すみません・・

コペルさんより広いスペースですし、椅子も無いですし

走り回ったり、まず、座っていられないと思うんです。。

それでもやって頂けますか・・?かっことのお話・・

 

チェリッシュさんの代表は、この企画前に

当教室にレッスン見学に来て下さっていて

2歳クラスのレッスンを最初から最後まで、

見学して下さっていました。

その時に、生徒さん皆さんが、しっかり座って

目をキラキラさせながら、大好きなママと楽しそうに

レッスンしている光景に驚きを隠せない様子でした。

なぜ2歳の子が、しっかり座っていられるんですか?

ずっと通っているからですか?

質問が続いたのを思い出しました嬉しい

 

そもそも、当教室は必ずお椅子に座って!!とか

走ってはいけません!!というお教室ではありません。。

そんな会話の中で、代表にはお話しませんでしたが

好奇心旺盛な子どもたちに、走る事を忘れてしまうくらい

かっこわくわくしゃきーん↑ドキドキハート何?発見何何はてな発見かっこ

プレゼントしようびっくり

コペルのレッスンなら大丈夫びっくりと思ったのが

正直なところでしたDocomo_kao7

そして先月Docomo107チェリッシュさんでレッスンして来ましたDocomo107

当日は10:00〜 2歳クラス

   11:00〜 1歳クラス  合わせて13組の参加でした。

・コペルのお歌でご挨拶  【お歌の中で背筋がピン!と整ってご挨拶】

・直観像記憶の取り組み 【←興味がありましたら教室へ質問ください】

・フラッシュカード

・手先の取り組み

・色の取り組み     等々・・

次から次とショーの様に展開する光景に

お子さんはもちろん、お母様まで興味津々です嬉しい

数の取り組みでは「大型そろばん」をはじき始めると・・

やってみたいよねDocomo107触りたいよねDocomo107

もちろん、どうぞ触ってみてエクステンション

ママと実数理解「3」はじいてねDocomo_kao1

おっと順番ビックリマーク順番ビックリマーク・・待ってたら直ぐ出来ます。

気付いたらかっこうちの子初めて順番守れた〜かっこ

お母様も嬉しい

 

レッスン終了後、チェリッシュさんから

かっこびっくりしましたー

いつも走り回ってる子も、ずっと真剣にやってました

櫻庭先生すごーいDocomo107かっこ

いえいえ・・・私は少しもすごくありません。。

子どもたちの好奇心がすごいんです嬉しい

 

子どもには無意識に、それが表現出来ない時期に

き学びたいきと思う時期があります。

色々な事に関心を示す様子を、

大人は「集中力がない・・飽きっぽい・・」と

思ってしまいがちですが、幼児期の学びたい本能に

気付いてあげてほしいなぁ・・Docomo_kao7と願っています。。お辞儀

 

 

                秋田アルヴェ教室 桜櫻庭桜

 

 

 

 

 

| コペル 秋田アルヴェ教室 | 01:00 | - | - | - | - |